タブレットPCと従来のパソコンの違いを知ろう

PC故障した時の私と私の主人のパソコン購入失敗談

私は最近パソコンを買い換えました。理由は液晶モニター画面に画像が出なくなったからなのですが、ハード面では全く損傷はありませんでした。原因はいろいろ考えられますが、なにぶん家族(特に高校生の)が使いたがるので、管理の不行き届きもあったのでしょう。例えば、食べ物や飲み物を口にしながら操作していたとか。以前のパソコンはプリンターをセットにして10万以下で購入しました。ただその時主人が買ったのですが、失敗は5年間保証に入っていなかったことでした。おそらくケチったのだと思いますが、これは必ず入っておかないと後で後悔します。

私がそうでした。いざ、修理をお願いすると液晶モニター部を交換するのに5〜6万はかかるとのこと。じゃあ今新しいのを購入するといくらかかるの?と店員さんに聞いたところ、セール中ので5万ほどのものがありました。ハードの容量も500ギガありましたし、じゃあ新しく購入したほうが良いのではないかと思いました。以前のPCの容量は最大で40ギガでしたし、仮に今5〜6万払って修理したとしても、ひょっとしたら2〜3年後にまた故障するかもしれない。新しく購入すれば、新規に5年間保証も付けられるし。文句なく購入を選択しました。

ちなみに10年間保証というのがありますが、パソコンにはそれは適用されないそうです。5年間だけ。それと、購入するときはいくら支払いが主人とはいっても、PCに疎いのだから手続きは自分がしなきゃな〜と痛感しました。以上、私が体験したパソコン購入失敗談でした。
Copyright (C)2017タブレットPCと従来のパソコンの違いを知ろう.All rights reserved.