タブレットPCと従来のパソコンの違いを知ろう

パソコンが安くなり、PCで簡単に写真が印刷できます。

私は写真が好きなのです。いろんな観光地や近所の景色を写真に撮影しています。昔は、写真屋さんに現像に出していました。でも、時間が掛かるし、現像しなくていいものまで現像してしまうことがよくありました。かなり無駄があったのです。しかし、最近はデジカメを使って写真を撮影していますから、自分のパソコンで写真を見ることが出来るのです。その中で、綺麗に写っているものだけをプリンターで印刷しています。写真用紙は大型家電量販店でたくさん買っています。それに印刷するわけです。家庭用のプリンターで、綺麗に印刷できるかどうか疑問だったのですが、実際に印刷してみて驚いたのは、綺麗に印刷できることでした。簡単な操作で、綺麗に印刷できるのでビックリしました。

PCが出来ていろんな面で便利になりましたが、写真好きな私にとっては、写真が簡単に自宅でプリントできるようになったことが一番役立っています。以前は、プリンターの性能が悪く、写真一枚を印刷するのにかなり時間が掛かっていましたが、最近はプリンターの性能が上がって、かなり高速に印刷できるようになりました。撮影して家に帰ると、すぐに印刷できるのが最高です。ちょっと難を言えば、インク代が高いことです。これだけプリンターが普及したのだから、もっとインク代が安くなってもいいと思うのですが、インク代に関しては、昔とあまり変わらないのが残念です。PC関連のハードは、最近、急激に安くなりました。デジカメも安くなり、写真好きな私は喜んでいます。
Copyright (C)2017タブレットPCと従来のパソコンの違いを知ろう.All rights reserved.